今、ある家電をおトクに使う・・・

         

  🔷 冬の「電気代節約アイデア

家電のプロに学ぶ!冬の「電気代節約アイデア」・・・

便利な家電は積極的に使いたいものの、気になるのが電気代。そこで電気代を

節約できる方法を、家電のプロのお二人に教わりました。今ある家電の

使い方を変えるだけでできる、簡単な節約アイデアをまとめて紹介します。

キッチンで電気代を節約できるのは冷蔵庫!

     

  節約アイデア1

冷蔵庫の後ろのホコリを払って省エネ

冷蔵庫は背面やサイドから熱を放って内部を冷やします。ホコリだらけの

冷蔵庫は毛皮のコートを着ているような状態です。大掃除のときには、

がんばって背面のホコリを払いましょう。また、チラシなどを貼るのは

サイドよりも前面にしましょう。
 

  節約アイデア2

冷蔵庫は壁から離して設置しよう

放熱効果を高めるためには、冷蔵庫の背面やサイドは壁にぴったりと

付けずに、隙間をつくって設置するのがポイントです。なお、放熱に必要な

スペースはメーカーや冷蔵庫のサイズによって異なるので、取扱説明書で

確認しましょう。 


  節約アイデア3

冷蔵室はゆったり、冷凍室はぎっしり

    

冷蔵室は冷気が通るように食材を詰め込み過ぎないことが大切です。

特に冷気の吹き出し口はふさがないように注意しましょう。一方、

冷凍室は収納した食材同士がお互いを冷やし合うと冷凍効果が高まります。

ぎっしり入れた方がおトクです。
 

  節約アイデア4

お湯は電気ポットよりも電気ケトルで!

保温機能があり、お茶を入れるときなどに重宝する電気ポット。しかし

温度を保つには大量の電力を消費するため、1日中つけていると

年間で1万円以上の電気代がかかることも。電気ポットをつけたままに

するよりも、電気ケトルでその都度沸かす方が省エネです。

 

エアコン・テレビ・照明……家電が多いリビングが節約のカギ

    

  節約アイデア5

みんなが集まる部屋はエアコンがお得

ストーブは赤外線を当てて目の前のものだけを暖めるもの。部屋全体を

暖めたいときは、温風を循環させるエアコンの方が効率的です。

特に近年は灯油やガスの価格が高騰しているので、エアコンの方が

コストダウンできます。
 

  節約アイデア6

エアコン+サーキュレーターで効率的に暖める!

     

エアコンは、サーキュレーターや扇風機を反対の壁側に置いて併用すると

暖かい空気が循環します。高い場所に設置できるなら面を下に向け、

床に置くなら面を上に向けると効果的。ただし、サーキュレーション機能のある

エアコンの場合は不要です。


  節約アイデア7

加湿器と併用してエアコンは低温度に

湿度が高いと、同じ温度でも暖かく感じます。エアコンを使う場合は、

加湿器を一緒に使いましょう。設置場所はエアコンの下がおすすめです。

一方、ストーブやファンヒーターは加温時に水分を発生させるので、

加湿はエアコンのときほど必要ありません。


  節約アイデア8

1人のときの暖房は、電気ひざ掛けを

     

1人のときは、部屋全体を暖めるエアコンやファンヒーターなどよりも、

直接体を暖めてくれる電気ひざ掛けがおすすめです。電気代が安く、

空気も乾燥しません。ポンチョのように肩に掛けてもあったかです。

洗濯機で本体を丸洗いできるものも販売されています。

  節約アイデア9

ホットカーペットの下に「銀マット」を
キャンプなどで活躍する銀マットは、冷たい空気を遮断する効果があるため、

ホットカーペットの下に敷けば、熱が逃げにくくなり暖房効率が上がります。

銀マットはホームセンターやアウトドアショップで数百円から購入できます。


  節約アイデア10

掃除機のゴミはこまめに捨てよう

     

掃除機は内部にゴミがいっぱいのまま使用すると、吸引力が弱くなり、

モーターに負担がかかって寿命も短くなります。サイクロン式掃除機は

使い終わったら毎回ゴミを捨て、フィルターの掃除を忘れずに。

紙パック式掃除機もこまめに紙パックの取り替えを。


  節約アイデア11

テレビの輝度は省エネモードで
テレビの電気代を大きく左右するのが、画面の明るさ「輝度(きど)」。

明るいほど電力を消費します。省エネモード搭載のテレビなら、

自動で部屋の明るさを感知して調整してくれるので、必ず設定しましょう。

省エネモードがない場合は自分で画面を見て調整を。


  節約アイデア12

長時間使う電球はLEDに切り替えを

     

少し高額なLED電球ですが、消費電力は白熱電球の約1/10~1/6と省エネ。

リビングや玄関など、照明を長時間使ったり、頻繁につけたり消したりする

部屋は、LEDに切り替えを。蛍光灯は白熱電球よりは消費電力は

少ないですが、LEDにした方がよりおトクです。

最後は浴室!給湯器と洗濯機の節約できる使い方は?

     

  節約アイデア13

給湯器は「こまめに消す」が正解
お湯を出すと給湯器が作動し、電気代が発生します。水しか使わないのなら、

あらかじめ給湯器の電源を切っておきましょう。水を使うはずが誤って

お湯を出してしまった……といううっかりを防ぎます。給湯器のパネルの

待機電力を抑えることもでき、一石二鳥です。


  節約アイデア14

洗濯機は「容量ぎりぎり」で洗う
洗濯は少量ずつこまめに洗うよりも、容量ぎりぎりまで入れてまとめて

洗う方が、電気代や水道代を節約できます。また乾燥機のフィルターの

糸くずはこまめにお手入れしましょう。節水、節電機能がついている

洗濯機なら自動運転コースがおすすめです。


  節約アイデア15

すすぎの回数を洗剤パッケージで確認
最近増えているのが、すすぎが1回で済む洗剤。しかし洗濯機はすすぎが

2回で設定されているものが多いので、気付かないうちに「すすぎ過ぎ」て

しまい、電気代や水道代を損していることも。洗剤に合わせて、洗濯機の

設定を変更しましょう。以上、冬の「電気代節約アイデア」でした。

どれも簡単なものばかりなので、ぜひ今日からお試しください。

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

【苦虫を 長年噛んで 歯も抜けた(シルバー川柳)】

 

一人の女性の波乱万丈の人生・・・8

       

    59歳から始まった1人暮らし-家族に伝えること

50代で遭遇した6人との死別。夫や妹、友人を交通事故やがんといった

病で亡くし、大きな悲しみから立ち直っていく経験談

子どもたちに伝えたいこととは?

 50代は悲しい知らせが多いです

最近また知り合いの訃報が続いています。

同年代やもっと若い人が亡くなったという知らせは本当に残念です。

「そのうち会おう」などと言っていてはいけない。「そのうち」は

来ないことがあるのだと再認識しています。

そして大きな病がわかった友達がいます。大好きな彼女の人生に

どのように関わっていけるかこの数日考えているところです。

  娘たちに伝えることは一つだけ

私がどうしても娘たちに伝え理解してほしいことは、延命処置を

しなくていいということだけです。

40代の頃10年近く義父母の介護に携わりました。治療の意思を

確認することができず、その生死の責任の一端を担うことに悩んだ

時期があります。義父は最後施設で生活していたけれど看取りは

できなかったため、どこで看取るかの選択をしなければいけませんでした。

胃瘻か経管栄養か何もせず自然に終わるかを決める必要がありました。

娘たちに伝えておきたいことは終末医療のことだけです。

 尊厳死協会について

   

     🔸 尊厳死協会のカード

 

私が尊厳死協会に入会したのは2006年です。きっかけは義父母の介護でした。

宣言書は自宅にあり協会のカードはお財布に入っています。

宣誓書には不治の病で死が迫っていた時

✔ 01)延命処置を断ること。

✔ 02)苦痛は取り除いてほしいこと。

✔ 03)回復不能意識障害に陥った時は生命維持措置を取りやめてほしいこと。

         が書かれています。(本文はもっと詳細です)

最近は入院時に治療に関して細かく意思確認する病院が増えてきました。

とてもいいことだと思っています。

でもどんな病院にも通じるように、家族が大きな責任を負わなくて

いいように、そして治療方針が決めやすいように必要があればカードを

出してもらうよう頼んでいます。

 

 処分したエンディングノート

終活の話題が増えてきました。

私も15年以上前にノートを作ったことがありますが、身内を見送る経験後

処分しました。私がノートを作った時は葬儀も死も想像でしかなかった。

今はどこで最後を迎えてもいい。1人で死んでもいいです。ノートには

葬儀に流してほしい音楽や知らせて欲しい友人、飾ってほしい花まで

書いていました。でもその指定は家族に負担をかけてしまいます。

ノートを処分したのは、葬儀は遺された者のためにあるのだと考えたからです。

葬儀をしてもしなくても娘たちが思うようにすればいいと今は思っています。

 暮らしやすさが残った人のためになる

   

      🔸 貴重品はすべて金庫に

 家の中は徐々に整理を進めています。金融口座も最低限です。

暗証番号やパソコンのパスワードも整理しています。

これから病気になるかもしれない、介護が必要になるかもしれない。

生活はシンプルにしておきたいです。私が暮らしやすいということは

何かあったときに家族にもわかりやすいということです。

今は父や夫の亡き後の片付けをさせてもらってよかったと思っています。

その片付けの時間は「悼む時間」でした。

見られたくない日記や手紙は尊厳死協会に入った時に処分しました。

あとは「案外だらしなかったのね」と言いながら片付けてもらうことにします。

ゴミの処分費用や仏事の費用は残しておかなくてはいけませんけど。

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

【昼寝して 「夜眠れぬ」と 医者に言い(シルバー川柳)】

一人の女性の波乱万丈の人生・・・7

       

       59歳から始まった1人暮らし‐家のこと

50代で遭遇した6人との死別。夫や妹、友人を交通事故やがんといった

病で亡くし、大きな悲しみから立ち直っていく経験談

二人暮らしの家を一人暮らしの家に替えていく。理想の形はー。

1人暮らしに変更する

娘達が結婚してから大人数で食事ができるように、いつでも人が

泊まれるようにと夫と少しずつ家の中を整えていました。

夫が他界する前、すでに和室の畳替え、ふすま替え、網戸の張り替え、

一部の照明替えを済ませていました。箪笥や本棚など大きな家具も

処分は終わっていました。

「夫婦2人暮らし」の途中で「1人暮らし」に替えることになったのです。

残っていた内装をする

大きなことは家じゅうのクロスの張り替えが残っていました。

3社から見積もりを取り業者を決めることから始めました。

この業者選びは実際知り合いの家の施工例を見ていたことが決め手に

なりました。施工会社からのアドバイスもあり窓枠と下駄箱の塗装は

娘にお願いしました。汚れた塗装をやすりで削りその後新しく塗装します。

ちょうど娘が育児休暇中だったことが幸いでした。

      

    ⏳ 娘が塗り替えた窓枠。家のすべての窓に施しました

 

家じゅうの家具を動かすことに合わせ、夫亡き後の整理や各部屋の

不用品の整理をしました。残っていた照明もほとんどLEDに替えました。

リフォームは2週間かかりました。

車のない生活

駐車場には夫が気に入っていた車がありました。亡くなる前日も一緒に

その車で買い物に行きました。 車を見るたびに胸の奥が痛む気が

していたので処分しました。当時は維持費のことも考え自分用に

軽自動車を買うつもりでした。特別困ることもなかったので忙しさの中

車を買うことが延びていました。その間、母や孫たちが来た時、

重い荷物がある時はタクシーを利用しました。電話するとすぐに

来てくれるタクシーは慣れるととても便利です。そして車の維持費より

経済的でした。30年以上車のある生活をしていましたが、今は1人の時は

自転車で移動するようになりました。現在駐車場は来客用になっているので

今後どう使うか考えていこうと思います。

好きなものに囲まれて過ごす

家を整理することは自分なりの覚悟のつもりでした。片付けをする体力と

気力があるうちに整えておきたかったのです。

整理すると共に仏具を買い替えました。テーブル椅子の座面を張り替えました。

一部カーテンを替えました。古くなったソファを替えました。

毎回付き合ってくれた次女からその度に「これからは好きなものに囲まれて

過ごすこと」とアドバイスがありました。

      

       ⏳ 座面を張り替えた椅子

   

     ⏳ シンビジウムは好きで増やしています

 

「1人で暮らすこと」

それは私が自由に好きなものだけ揃えていいということでもありました。

ここに来るとほっとしてゆっくりできる。訪れた人がそう感じる家が理想です。

身近な人を見送ったことから私もなるべく家族が困らないように

しておこうと思っています。

 一人暮らしの家に変わるまで

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

【売るほどの 病を持って 長生きし(シルバー川柳)】

日々是挑戦♪・・・

       

       2023年の道しるべ ~言葉に宿るチカラ

近頃人気の標語や格言カレンダー。これ、「たかがカレンダー」ですが、

「されどカレンダー」なのです。その心は…?

お気に入りの理由

年末になると会社にたくさんのカレンダーが届きます。中でも

昨年(2022年)、目を引いたのが標語カレンダー。その名も

「今日の道しるべ」(※1)です。1~31日までの日めくり型で、

毎日の「言葉」がシンプルに記されています。

これがなかなか示唆に富んでいて、思わずハッとさせられることが多く、

昨年は社内の一番目立つ場所に掛けておきました。社内の若手メンバーにも

目を止めて欲しいと思ってのことですが、果たして響いているのか

いないのか? 出社した日にめくるのは、私だけの日課になっていました(笑)。

    

 

今年胸に刻みたい言葉3選

そんなお気に入りのカレンダー、2023年版も届きました。ちょっと

フライングして全ページをめくってみたところ、今年(2023年)はこれだ!

と思ったフレーズに出会ったので、備忘録代わりに3つご紹介します。

🧿 01)「耳で聞くより、心で聴く」…できるだけ先入観を持たず、

     相手の言葉にじっくり耳を傾けよう♪

🧿 02)「わが心の通りに物が見える」 …物事の捉え方は自分の気持ち次第。

     まずは何事もポジティブに捉えよう♪

🧿 03)「道端の草花に一片の愛情を」…名も知れぬ花に目を向ける心の

     余裕をもって、人生を豊かにしよう♪

補足のコメントは、私なりの解釈とちょっとした決意表明です。

特に目新しい言葉ではないけれど、人生後半戦は気の持ち方、

心の有り様で豊かさが決まると思う今日この頃です。

   

 

激しく共感した言葉3選

一方で、まさに近年の心境にぴったりだと思える言葉も見つけました。

同じく3つ記しておきます。

🧿 01)「決心すると風向きが変わる」…葛藤しながらも思い切って

                  決断したことで新たな視界が開け、人生が豊かに!

🧿 02)「どんな時でも活路はある」…多少苦しくて辛いことがあっても、

                  いつかきっと事態は好転する!

🧿 03)「仕事に雑用はない」…どんな仕事にも必ず意味があり、それを

                 支えてくれる人たちにも感謝を!

こちらの補足コメントも自分流の解釈ですが、まさに数年前に早期退職して

以降の心境にぴったり一致します。信じる者は救われる、ではないですが、

やはり「言霊(ことだま)」ってあるのかもしれません。

ただ、どんなに気をつけていても、ちょっとしたことで感情的になったり、

落ち込んだりすることってありますよね? にんげんだもの(笑)。

そんなとき、言葉が文字で目に入ると、ちょっとした気づきが得られます。

最近はいろいろなタイプの標語カレンダーが出ているので、

皆さんもお気に入りを探してみませんか?

ちなみに実家のトイレに掛かっているのは、曽野綾子さんの格言カレンダー

「戒老録」生前の父が掛けたものですが、これがまた、言い得て妙な

フレーズばかり。気になる方はぜひチェックしてみてください。

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

【夫より 三歩前行く 老後かな(シルバー川柳)】

大雪の花あしらい「アマリリス」・・・

       

       2022年12月7日から二十四節気は大雪に

日本では季節の変化を敏感に感じ取り、年中行事や習わしに添った植物を

暮らしに取り入れてきました。

二十四節気の花あしらい」では難しいルールにとらわれず、気軽に季節を

感じられる花を楽しむテクニックを携わってきたので紹介いたします。

毎月、旬の雰囲気を楽しめる花をピックアップして最後の一輪まで

楽しみつくす、そんな花のあしらいのお話です。

大雪とは、本格的な冬が始まる頃。「たいせつ」と読むこの季節は読んで

字のごとく、たくさんの雪が降る頃という意味ですが、実際の雪のピークは

年が明けてから。それでも凛とした空気の冷たさで冬がやって来たことを

感じることができます。寒さとともにいよいよ本格的になってきた街の

ホリデームードに触発されて、おしゃれをして出かけようか、

お部屋をクリスマスデコレーションしようかと、わくわくする季節。

今日はそんなきらきらした季節にふさわしい、特別感を漂わせる

ゴージャスな花「アマリリス」をいけてみようと思います。

お部屋の中にスペシャルな雰囲気を取り入れて、気分を上げてみましょう。

   

シンプルにいけて凛とした雰囲気に

今回はクリスマスの特別感を色のコントラストで表現してみたくて、

紅白のアマリリスを合わせました。鮮やかな朱赤の「レッドライオン」と

白と赤の複色の「カリスマ」という品種です。

マリリスは切り花の場合、葉はなく太い茎の先に4輪ほど花や蕾を

付けた状態で花屋さんに出回ります。冬のイメージがある花ですが、

旬は初夏や秋。この時期に出回る花はオランダなどから輸入されたものも

多いです。高級感あふれる見た目通り、高価な花です。大切に扱い、

美しく凛とした姿にいけて長く楽しみましょう。

今回合わせたのは、赤い木肌が美しい「サンゴミズキ」。
マリリスは何種類もの花と合わせるよりも、シンプルな組み合わせで

より美しさが際立つように感じます。

マリリスの美しさを存分に楽しむためにガラスの花器にいけて、

まっすぐ力強い茎も楽しみましょう。

いけるときはあまり考えすぎず、いじらず花瓶に入れます。

ポイントは花どうしを近づけすぎないこと。ゆったりといけてみてください。

マリリスの蕾はだんだんと咲いてくるので、その分のスペースも

確保しておきましょう。花瓶の形にもよりますが、先にサンゴミズキをいけて

全体の大きさを決めてから、アマリリスを添える方がいけやすいと思います。

サンゴミズキの枝は固いので、アマリリスの花びらを傷つけないように

注意してください。美しい分、傷ついた場所が目立ちます。傷ついてしまうと

すごく残念な気分になりますので、ゆっくり慎重に(笑)

   

   

コニファーでクリスマス気分をプラスして

シンプルに美しいアマリリスの姿を楽しんだら、クリスマスの

アイコンであるコニファーをプラスしてクリスマスらしいシーズナルな

花あしらいに。こちらは最初にご紹介したナチュラルなスタイルとは異なり、

あえてアマリリスをブーケのようにぎゅっとまとめ、サンゴミズキと共に

トピアリーのようなスタイルに仕上げています。

2枚目は金色に染めた柊を添えてスペシャル感を演出。お手持ちの

オーナメントを付けても楽しめると思いますよ。

丈の長いアマリリスが手に入ったら、あまり茎をカットせずに大きな

スケールで楽しんでみてください。

ツリーの代りにもなる主役級のオブジェができあがります。

   

花と茎の美しさをシンプルに楽しむ

すっと伸びた力強い茎と凛とした花をシンプルに楽しみたくて、

ころんと丸い色ガラスの花瓶に傾けていけてみました。アマリリス

少ない本数でも、その佇まいから凛とした美しい雰囲気を漂わせてくれます。

花器の丸と茎の直線、そして赤と白のコントラストから引き締まるような

緊張感を感じる花あしらいになりました。

クリスマスシーズンにもおすすめですが、お正月のようなフォーマルな

シーンにもぴったりです。年末年始に大活躍してくれそうですね。

   

グリーンを加えてナチュラルで優しい雰囲気に

同じ花、花器をつかってイメージチェンジ。

長さを変えたアマリリスに、シルバーグリーンの「ユーカリポポラス」を

加えてナチュラルに仕上げました。

高低差を花でつけるときは、小さめで薄い花の色の花を高く、ボリュームが

あり色の濃い花を低く配置するとバランスよく仕上がりますよ。

今回のようにふわりと優しいグリーンを加えるとナチュラルな印象に

なりますが、ツデーやドラセナなどトロピカルな印象のグリーンを

合わせると高級感がありフォーマルな雰囲気に仕上がります。

ぜひ、飾る環境やお好みに合わせてコーディネートを楽しんでみてくださいね。

   

高低差をつけてリズミカルに

シンプルな円柱の花器に高低差を付けたアマリリスをいけた、

シンプルでスタイリッシュなオブジェのような花あしらい。

花瓶どうしを近づけたり離したり、花の高さを変えたりして変化を

楽しんでみましょう。

3つの花を使うときは三角形を意識するとバランスが美しく仕上がりますよ。

食卓では集めて華やかに、デスクやベットサイドにはお気に入りを

選んで楽しむなど、一輪挿しならではのフレキシブルな花あしらいを

お楽しみください。

   

オブジェを添えてクリスマス気分を演出

最後の一輪になってしまったら、花を茎の根本からカットしてガラスの器に

いけて楽しみましょう。折れてしまった花でもお試しくださいね。

今回は透明なガラスの食器に一輪をいけてみました。水の透明感が

マリリスの美しさをいっそう際立たせてくれます。

トナカイのオブジェや柊を添えて飾れば、クリスマス気分を盛り上げて

くれますよ。花びらに水をつけないよう高さを調整すると、より長く

花を楽しむことができます。色々な角度から眺めて、アマリリス

美しい花を最後まで堪能してみてくださいね。

   

   

マリリスのお手入れの3つのポイント

マリリスを最後まで美しく楽しむための3つのポイントを紹介します。

マリリスの茎はとても太く、中が空洞です。さらに裂けやすい性質が

あるので上手にカットできないと茎が縦に裂けてしまい、

水に入れると茎の端からタコさんウィンナーのようにクルクルとめくれ

あがってしまいます。

これを避けるための裏技を紹介します。

まず、カットしたい茎の水を拭き取り、カットしたい位置にセロハンテープを

一周と少し巻きます。次にセロハンテープの上からよく切れるハサミや

ナイフで茎をカットして、このまま水につけます。

こうすると、テープがめくれを防止するので茎の切り口は裂けず、

テープも目立ちません。ガラスなど透明な花器を使う場合には特に

おすすめです。次のポイントは花粉を取り除くことです。

花粉はなるべく早めに取り除きます。指が汚れないようにティッシュなどで

包んで取りましょう。そのままにしておくと、花びらが花粉で汚れてしまい、せっかくの美しさが半減してしまう上に、服やインテリアを汚してしまう

恐れもあります。

最後のポイントは枯れた花の取り除き方です。

変色したり、萎れて枯れてきた花は早めに茎の根本からハサミでカットして

取り除きましょう。濃い色の花が枯れた場合、花を触るとインクのような液が

出る場合があります。こちらも服やインテリアに着くと落ちにくいので

注意しましょう。とにかくアマリリスはお手入れもデリケート。
お姫様のように大切に扱ってくださいね。

スペシャルなホリデーシーズンを特別な花、アマリリスで楽しみましょう!

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

【昔酒 今はびょういん はしごする(シルバー川柳)】

エッ?この世にそんな人が居るの~~~?

               

               🔘 篠塚被告の公判が行われる東京地裁

《和子は又々こんな記事を見た~》

💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦

葬儀場の職員が、亡くなった「女子高生」の胸を…

被害者の母は涙ながらに「娘のお墓に土下座してほしい」

故人との最後の別れの場で、ご遺族が心穏やかに亡き家族を見送るための

手助けをしたい――。葬儀場では、そう思いながら働くスタッフが

ほとんどを占めるだろう。ところが、この男は違った。東京都迷惑防止条例

違反や建造物侵入で逮捕起訴された篠塚貴彦被告(42)は、その罪名からは

想像もつかないほど、陰湿かつ吐き気を催すような凶行に手を染めていたのだ。

         

篠塚被告は、逮捕まで勤めていた東京・大田区の葬儀場で、女性用トイレに

スマホを置いて弔問客が用を足す様子を撮影していたほか、2021年から

昨年にかけて、女性の遺体へのわいせつ目的で複数回、職場の安置室などに

侵入していたという。  にわかに信じ難い事件の初公判は1月20日

東京地裁で開かれた。篠塚被告は「間違いありません」と全ての罪を

認めている。起訴されているのは25件の盗撮と、3件の建造物侵入。

葬儀を取り仕切るスタッフでありながら、葬儀に訪れた女性たちを盗撮し、

安置されていた女性の遺体の胸などを弄び、その様子を撮影していた。

盗撮は5年前から行っていたというから、被害は25件に

とどまらないだろう。実は、筆者は逮捕前の篠塚被告を見かけたことがある。

一昨年の冬、シングルマザーである筆者の友人は、娘のAさんを亡くし、

通夜と葬儀に参列するため、この葬儀場を訪れた。

受付を頼まれていたこともあり、Aさんの葬儀担当だった篠塚被告と

軽い挨拶も交わしている。

自身が担当した葬儀での凶行

Aさんは当時高校三年生で受験を控えていたが、突如、自らこの世を去った。

Aさんの母が葬儀で泣き崩れていたこと、悲嘆に暮れる友人らの涙、

そのすべてを篠塚被告は目にしていたはずだ。にもかかわらず、

篠塚被告は、Aさんの遺体が眠っていた安置室でAさんの胸を

揉むといったわいせつな行為に手を染め、その様子をスマホ

撮影していたのだ。  Aさんの母がそれを初めて知ったのは、

昨年12月16日。 「蒲田警察署から電話がかかってきて、事件のことを

知らされました。本当に青天の霹靂でした」(Aさんの母)  

愛娘の一周忌を終え、ようやく少し前を向くことができるだろうか……と

考え始めていた矢先のことだった。 「もうこれ以上、娘のことで

悲しいことや辛いことが起こるわけがないと思っていました。

後はゆっくりと受けとめて行かないとな、私も死にたいと思っていたけど

死にそびれたし、と思っていたんです。それが、こんなことになるなんて。

本当に今まで生きてきたなかで一番腹が立って、体中の血液が

沸騰するかと思いました。血圧も上がって目がチカチカしてきて……」(同)

筆者もこの日、怒りに震えるAさんの母からの電話で

“事件”を知った。ところが、実際に篠塚被告が逮捕されていたのは

昨年10月。蒲田署から知らせを受ける2ヵ月も前のことだ。葬儀場からも、

篠塚被告からも、連絡は一切なかったという。そのため自ら葬儀場に連絡を

取ったところ、先方からは「謝罪するつもりはあった」、「うちも被害者だ」と

繰り返されたそうだ。Aさんの母は「私が知らなかったら知らないままで

済ませようとしたのではと思ったし、舐めてるなと感じました」という。

 

葬儀まで連日、遺族と顔を合わせていた被告

 蒲田署からの一報を受け、Aさんの母が家族にこれを伝えたところ、

皆が皆、葬儀場のスタッフの中で篠塚被告のことだけを記憶していた。

「スーツもシャツもヨレヨレで靴が汚かった」とAさんの叔母が言えば、

祖母は「深爪だったのに爪が汚れていた」と続ける。

「それってやっぱりどこか何か変だったのかなと、今になって思います。

私に対しては、愛想が良すぎて、ニコニコしすぎている人とは感じていました」

(Aさんの母)と振り返る。  動画の撮影時刻から、犯行は湯灌の

直後であることが分かっている。故人が成仏し来世に導かれるよう、

現世の汚れを洗い流す儀式だ。清められたAさんの身体に、篠塚被告の

汚れた手が触れたことになる。 「本当に考えたくないことなんですけど、

娘のプライベートな部分に一番最後に触ったのが、娘と生前なんの縁も

ゆかりもない“知らないおじさん”だったのかと思うと、絶対に

許したくないし、娘のお友達にも知られたくないです。私は葬儀の日まで

1週間、葬儀場に安置されていた娘に毎日会いに行っていたんですが、

篠塚被告は初日に犯行に及んでおきながら、どんな気持ちで毎日私と

顔を合わせていたんだろうなって思います」(同)

      

遺体へのわいせつ目的の行為は罪にならない

 ところで、遺体にわいせつ行為を働いたにもかかわらず、

なぜ強制わいせつ罪や、死体損壊罪ではなく、建造物侵入での逮捕なのか。

性犯罪被害者支援を主に手掛ける川本瑞紀弁護士はこう解説する。

 「遺体への姦淫行為、つまり死姦については、昭和23年の最高裁判決で

『死体に対する侮辱行為、例えば死姦は損壊ではない』と判断されています。

死体損壊の『損壊』行為は刑法上、物理的な損壊のみを指します」  

日本では遺体へのわいせつ目的の行為は罪にならないのだという。

したがって、死体に接触する目的で、葬儀社の管理する建物に入ったという

「建造物侵入」での逮捕起訴となったようだ。これには大きな問題がある。

建造物侵入での起訴となれば、「あくまでも建物の管理権者である葬儀社が

被害者ということになり、お嬢さんやご遺族が被害者にならない」(同)のだ。

「被告が撮影していたから犯行動画が残っていましたが、そうでなければ

“死人に口なし”案件です。女性はゆっくり死んでもいられないんだと

思わされました。私もこれまでに見聞きしたことのない事案です」(同)

 

「娘の件は氷山の一角」

    

 Aさんの母が今回、取材に応じたのには理由がある。冒頭に記した通り、

篠塚被告のスマホにはAさんだけでなく、数名の遺体に同様の行為を働く

動画が保存されていた。彼は、自らが勤務する葬儀社において、若い女性の

遺体が運び込まれるたび、その歪み切った性欲をむき出しにして、

ひとり遺体にいたずらを繰り返していたのだ。だが遺体に対する

わいせつ行為そのものは現状、犯罪にはならない。Aさんの母は訴える。

 「娘の件は氷山の一角だと思うんです。死後のわいせつ行為が法律で

罰せられるようになってほしいですし、遺体の取り扱いについても

葬儀社でルールが定められてほしい。そうしなければ、同じことがきっと

繰り返される。何か変わるきっかけになればという思いがあります。

そして篠塚被告には、お墓に土下座をしてほしいです。それが一番、

してほしいことです」

💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦

【合コンだ 入歯みがいて 紅さして(シルバー川柳)】

一人の女性の波乱万丈の人生・・・6

         

   59歳から始まった1人暮らし‐お墓について

50代で遭遇した6人との死別。夫や妹、友人を交通事故やがんといった

病で亡くし、大きな悲しみから立ち直っていく経験談

夫の急逝でお墓のことを考える必要が……。

「お墓は誰のためにあるの?」私が選択した答えはー。

天気がいいからお墓参りに行く

今日は気持ちのいいお天気だったので夫のお墓参りに行きました。

家から自転車で20分ほどです。将来はバスを使うことになると思います。

思い立ってすぐに行くことができる場所にしてよかったです。

宗教不問の墓地です。お参りに来る方はやはり近くの方が多いようで

いつもお花がたくさんあります。参拝者はお互い挨拶しますし、時々

ベンチや休憩室で会ったばかりの方とお喋りもします。

やがてみんなここに眠るという親近感からでしょうか。

夫が急逝したため、まずお墓のことを考える必要がありました。

 夫の実家のお墓はあるけれど

今お墓の問題がよく取り上げられています。遠方にある実家のお墓を

どうするのか、後継者がいなくなるだろうお墓をどうするのか。

お墓は必要ないという考えもあります。

夫の実家のお墓は都立霊園にあります。夫は長男でそれまでの

管理者だったため、本来私達夫婦もそこに入るということが自然かも

しれません。ただ私達の娘2人はすでに結婚しています。夫の実家のお墓は

すでに6名眠っており娘たちが知らない人もいます。将来このお墓を

娘たちに残すことは避けたいと思いました。

今回夫の弟に後継者になってもらう手続きをしました。

私にとってのお墓とは

私は若い頃、自分が亡き後は散骨して欲しいと思っていました。

桜が咲く樹木葬もいいなと思ったこともあります。

でもお墓は誰のためにあるのでしょう。

親しい人を見送るとお墓は亡くなった人のためではなく残された人の

ためだと感じています。時々ふと亡き人に会いたくなった時や

報告したいことがある時、どこかその人に会える場所が欲しいのです。

私にはそこに行けば話ができるという場所が必要でした。

家から近い富士山の見えるお墓

新たにお墓が必要だったため、以前夫と一緒に見学に行ったことがある

市内のお墓に決めました。当時はこんなに早く必要になると

思っていませんでしたが、ここから富士山が見えると夫が気に入った

ようだったのです。

毎年新年や節目に家族でお参りしていた天満宮のすぐ近くです。

霊園はいつも花が咲き、きれいに掃除されているので、木を切ったり

草をむしったりという掃除の必要がありません。行きたい時にいつでも

行くことができます。私がここに眠ったあと娘たちが「もういいかな」と

思った時に同じ敷地内にある合同墓にうつしてもらうように頼んでいます。

暮らしやすい家にする

納骨の時期は一周忌を兼ねていました。後悔しないためにゆっくり

考えたかったのです。お墓を考えるとともに私1人が暮らしていくための

家のことがありました。思い出のある家ではあるけれど、区切りをつけるために

整理や模様替えが必要でした。

  私自身の足跡を残していきたいと思うようになるまで

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

【なってみりゃ あの年寄りは 偉かった(シルバー川柳)】