熱海・海を臨む絶景の花園・・・

       

           🌸 最も高台に位置するのが「オーシャンガーデン」。

                                                                 太平洋が一望できる場所です。

  「アカオ ハーブ&ローズガーデン」

近年、人気が再燃している熱海に海を見下ろすローズガーデンがあります。
「アカオ ハーブ&ローズガーデン」は熱海の景勝地の一つである、

錦ヶ浦(にしきがうら)の斜面、20万坪の敷地に12のテーマの

ガーデンが連なる、海と花のコントラストが魅力の観光庭園です。

こちらはバラの開花期が都内近郊よりも少し遅れて見ごろを迎えます。

   

    🌸 アカオ ハーブ&ローズガーデンの全景を見渡せる「バラの谷」

山の斜面に沿うようにガーデンが点在しているので、まず入口から

園内専用のシャトルバスに乗って頂上まで行き、徒歩で下りながら

それぞれのガーデンを見て回る、ユニークなスタイルです。
もちろん往復とも徒歩での見学も可能ですし、または疲れてしまったら、

下りのバスに手を上げればバスに乗車することもできますので、

広大な敷地でも体力に合わせて楽しめます。

イングリッシュローズガーデン

   

    🌸   まるでイギリスの庭園のような

                              イメージなのが「イングリッシュローズガーデン」です。

バラと宿根草、そして小さなお家が印象的な、パステルカラーの組み合わせが

美しい場所。この時はジキタリス、ニゲラ、忘れな草などが満開に。

   

   🌸 もう一方のエントランスには軽やかな赤と

                             ピーチ色のつるバラが咲き乱れていました。

   

    🌸 こちらは「黄金のバラの庭」

その名の通り、黄色いバラと黄味を帯びた色の植物だけでつくられた、

まさに黄金の庭です。

プロポーズガーデン

   

   

   🌸 つるバラのトンネルにクレマチスやジキタリスが彩りを添えています。

白とピンクの花々でコーディネートされた、ドラマティックな印象のガーデンです。

ウエディングガーデン

   

   🌸 白とピンクでコーディネートされていた「プロポーズガーデン」に

                                                    続いて現れるのが「ウエディングガーデン」

赤と黄色のバラで埋め尽くされてとても華やか。バラたちが

一斉に祝福してくれるような場所です。

   

さまざまなガーデン

   

    🌸 園内には斜面を活かしたこんな場所もあります。

キャットミントサルビアといった草丈が長い花とバラの組み合わせが素敵。

   

    🌸 約100種類のハーブと柑橘類の果樹を集めた「ハーブガーデン」

   

     🌸 白い花だけを集めたガーデンも。

バラ、ジキタリス、サルビア……白い花といっても色も形もさまざまです。

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

【壁ドンで ズボンの履き換え やっとでき(シルバー川柳)】