新米と呼ばれるのはどの時期のもの?・・・

       

     新米の意味は?時期はいつ?

 秋になると新米が出回るので、いつも買っているお米屋さんに新米があると

つい買ってしまうワタシ……。

 でも、新米っていつの時期のものを新米と呼ぶのかしら?

 新米に合う秋のおかずも知って、新米をよりおいしくいただきたいわ!

 気になったので、調べてみました!

 新米の意味って?

   

新米とは、秋に収穫されるお米のことで、食品表示法の表示基準によると、

その年の12月31日までに精米、包装されたお米を「新米」として

良いことになっています。

 収穫したばかりの新鮮なお米はおいしいと言われていることから、

新米が出回る時期を楽しみにしている方も多いですよね。

 ただし、地域や品種ごとに新米が出回る時期に差があります。

 新米の地域・品種ごとの出回る時期

   

一般的には9~10月に収穫されるのですが、地域によっては収穫時期が

異なります。沖縄では6月から収穫が行われる一方で、東北や北海道では

10月に収穫されるため、出荷時期が異なるのです。

 さらに、以下のように品種によっても、出荷時期は変わります。

🔹  01)なつしずか(静岡県)……8月上旬

🔹  02)コシヒカリ静岡県)……8月下旬

🔹  03)コシヒカリ茨城県)……8月下旬

🔹  04)あきたこまち(茨木県)……8月下旬

🔹  05)こしいぶき新潟県)……9月上旬

🔹  06)コシヒカリ富山県)……9月下旬

🔹  07)コシヒカリ新潟県)……9月下旬

🔹  08)あきたこまち秋田県)……10月上旬

🔹  09)ななつぼし(北海道)……10月上旬

🔹  10)ひとめぼれ(宮城県)……10月上旬

 こちらは出荷時期なので、実際に店頭に並ぶのは、11月からという

品種も存在します。新米を見極めるには「産年」と「精米日」の表示を

確認しましょう。

 産年を確認すると、いつ収穫されたお米なのかの判断がつきます。

さらに、精米日が新しいものの方がお米はおいしいとされているので、

この両方を確認するとよいでしょう。

 新米に合うおかず

   

新米はご飯だけで食べても十分おいしいのですが、どんなおかずと合わせるとより

おいしくいただけるのでしょうか?

 ヤマサ醤油が実施した「新米と一緒に楽しみたいおかずは?」という

アンケートでは、以下のような結果が出ています。 

🔹 01)秋刀魚(さんま)の塩焼き

🔹 02)お味噌汁

🔹 03)漬物(しば漬け、奈良漬け、らっきょう漬けなど)

🔹 04)明太子、塩鮭

🔹 05)卵かけご飯、味付け海苔

 秋の味覚である秋刀魚の塩焼きと一緒に食べたいという方が一番多いと

いう結果に! その他にも、おかずによってご飯が引き立つような食べ物が

選ばれているのがわかりますね。

 新米が出回る時期になったら、新米をおいしく炊いて家族で好きなおかずと

一緒に楽しみたいです!

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

【恐妻を 天使に変えた 認知症(シルバー川柳)】