わが家の四季だより〜季節の移り変わりを楽しむ

         

 🌸 手前はバジル、奥はワイルドルッコラとタイム、夏のハーブがたくさん

ちいさな庭の秋じたく。おいしかった〜ハーブに感謝!

更年期からの毎日を素敵に過ごしたいなと思っています。暑かった夏に

一息ついているのもつかの間、季節が進むわが家の小さな庭は、まだ

おいしい仕事がたくさん!

夏のハーブに感謝して

夏のあいだ日課になっていた、朝夕2回の庭の水やりも、気づくと

1日1回で足りる季節になっていました。

曇りがちな天気についつい水やりを忘れて、先日は鉢植えのあじさいを

カラカラにしてしまいましたが、わが家の小さな庭も、少しずつ秋を

迎えています。 この夏は、プランターで育てたたくさんのハーブを

毎日のようにサラダで食べていたので、いつも以上に元気に過ごせました。

夏のハーブに感謝です。

季節が動いたと知らせてくれる庭

そんなわが家の庭のハーブたちも、夏の力強さから少しずつ優しい表情に

変わりました。

   

フェンネルシードは、カレーなどのスパイスやドレッシングに入れても

フェンネルは、花の後に種をつけたので、摘み取ってキッチンで乾かし、

ドライシードのスパイスとして。夏の食卓の薬味として欠かせなかった

青じそは、いよいよ穂先に実をつけたので、その実を塩漬けにして

混ぜご飯などに利用します。

   

      🌸 青じその実は、混ぜご飯や即席漬けに入れておいしく

ワイルドルッコラと呼ばれるセルバチコは、黄色いかわいい花が咲き、

サラダの彩りになりました。

   

    🌸 ワイルドルッコラの花は、エディブルフラワー。おいしくいただけます

レモングラスも刈り取って、お茶やスープに使えるように冷凍保存。

1年草のバジルは、葉を摘んで毎日のように食べていましたが、

「もうそろそろおしまいだよ〜」と、私に訴えているようです。

乾燥バジルにしたり、ジェノベーゼソースにしたり、

まだおいしい仕事が待っています。庭に出て、ひと通りハーブや草花を

眺めて、枯れた葉っぱや枝を手入れしていると、季節が動いたと気づかされます。

最後までハーブを楽しむ

さて、夏の間、たくさん楽しませてくれたハーブに感謝を込めて、

庭のバジルを使ってジェノベーゼソース作りを楽しみましょう。

2つのプランターに植えられたバジルの、1つは乾燥バジル用にとっておき、

残りを刈り取り、葉っぱを摘んでよく洗います。

   

材料は、オリーブオイル、ニンニク、松の実、パルメザンチーズ、白ワイン、

そして、塩。すべてをフードプロセッサーにかけたら出来上がりです。

   

      🌸 フリーザーバッグでたくさん保存!

さっそく、ジェノベーゼパスタを作り、夫と一緒に赤ワインでいただきました。

たくさんできたので、冷凍保存してこれからしばらくいろいろな料理に

使って、おいしくいただきます。

ちいさな庭のプランターで育ってくれたハーブたちには、心から感謝です。

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

【子は巣立ち 夫旅立ち 今青春(シルバー川柳)】