ちょっといいところ・秋を感じて・・・

       

                 🌸 見晴デッキから

  素敵な大花壇「里山ガーデンフェスタ」で秋を感じて

よこはま動物園ズーラシアの隣で「秋の里山ガーデンフェスタ」が開催中です。

今回の大花壇のテーマは「情熱の丘」。約1万m²の大花壇には

約100種類25万本の秋の花々が咲き乱れています。

素敵な花壇を訪れてみませんか。

里山ガーデンフェスタとは?

   

      🌸 見晴らしデッキから大花壇へ

   

      🌸 キッチンカー

花と緑を愛する人の心をつなぎ、自然環境を育む横浜市の取り組みである

「ガーデンネックレス横浜」の一環として開催され公開されている、

花と緑に囲まれた特別な空間。

見どころはウェルカムガーデンと大花壇。そしてキッチンカーの出店や

ギフトショップもあります。

毎年、年2回春と秋に開催されています。

里山ガーデンフェスタの開催情報

   

      🌸 この道をまっすぐ行くと見晴らしデッキへ

★秋の開催日程 2022年9月17日(土)~10月16日(日)

★開催時間 9時30分~16時

★入場 無料

★場所 里山ガーデン(よこはま動物園ズーラシア隣接)

★アクセス 電車で最寄り駅(鶴ケ峰駅、中山駅三ツ境駅)から

ズーラシア行きのバスに乗車し、ズーラシアで無料シャトルバスに

乗り換えるのが便利です。お車の方は、ズーラシアの駐車場を使用できます

ウェルカムガーデンと大花壇

   

     🌸 ウェルカムガーデンとマスコットキャラクター「ガーデンベア」

   

大花壇の入口には、ウェルカムガーデンが設えてあり、「ガーデンベア」と

共に迎えてくれます。こちらは横浜の花と緑をPRするアンバサダー

三上真史氏の監修です。

ウェルカムガーデンのテーマは、「紅葉の庭」。もこもこと育ったコキアの

色の変化を楽しむことができます。

入口を真っすぐ行くと展望デッキに誘われます。そこからは、およそ

100種類25万株の花々が咲き乱れる約1万平方メートルの大花壇が

見渡せます。たくさんの人がスムーズに鑑賞できるように原則、

順路の看板に従って一方通行です。途中何か所かベンチが置いてあり、

休憩しながら散策することができます。

また、ペットのリードを離さないなどのルールを守れば、ペットも

入場可というのもうれしいところです。

大花壇の花たち

   

      🌸 大花壇内の散策路

毎回テーマがあり、この秋の大花壇のテーマは「情熱の丘」。

里山ガーデンフェスタはこの秋で10回目(コロナの全日程中止を含む)を

迎え、コスモス、ペンタスセンニチコウサルビア、ジニア、観賞用

トウガラシなど、お祝いの色の赤色を中心としたさまざまな秋の花が

植えられています。春に訪れた時のスタッフの説明によると、風の向きで

花の香りが楽しめるように配列、開催期間が長いので次から次へと

何らかの花が咲くように植えられている、などさまざまな工夫が

こらされているとのことでした。開催期間中の最初と半ば、そして最後では

咲いているお花が違うので、さまざまな景色が楽しめそうですね。

おしまいに

   

      🌸 ベンチで一休み

開催期間は、10月16日(日)までと残り少ないのですが、ぜひこの

ステキな花壇をお楽しみいただけたらと思いレポートいたしました。

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

【深刻な 情報漏れより 尿の漏れ(シルバー川柳)】