新玉ねぎをおいしく食べるレシピって?

       

            🥕 甘くておいしい新玉ねぎ

      新玉ねぎは3〜4月が旬!

 普段あまり歩かない道を歩いていたら、新しくできた八百屋さんを発見!

新鮮な野菜がたくさん並んでいたので、エコバッグいっぱい野菜を

買ってしまいました。

 中でもおいしそうだったのが、新玉ねぎ! 10個も買ってしまったので、

今日は新玉ねぎ料理で決まりです♪ということで、

新玉ねぎのレシピについて調べてみました!

   

     🥕 新玉ねぎは実は、品種としては普通の玉ねぎと同じ。

では何が違うのかというと「乾燥させているかどうか」という点が異なります。

 白玉ねぎや黄玉ねぎを収穫後、乾燥させずにすぐに出荷するのが新玉ねぎ。

新玉ねぎは3〜4月頃が旬。普通の玉ねぎとは違い、あまり日持ちせず

カビが生えやすいため、早めに食べるのがおすすめです。

 新玉ねぎをおいしく長持ちさせる秘訣は「茶色の薄皮は剥かずに保存する」

「できるだけ低温で保存する」の2つ。1個ずつキッチンペーパーで包み、

ポリ袋にまとめて入れたら、野菜室よりも温度の低い冷蔵室で保存しましょう。

約10日間、冷蔵保存が可能です。

 

新玉ねぎをおいしく食べる簡単レシピ3つ

   

旬の食材である新玉ねぎは、簡単な調理法でも食材の持つ甘味やおいしさを

味わえるうれしい食材♪ 夕食の一品にプラスしたい、

簡単レシピをご紹介します。

 とろとろレンジ蒸し

とろとろの新玉ねぎのジューシーさを味わえるのが、レンジ蒸しです。

 皮を剥いて上と下を切った新玉ねぎに十字に切り込みを入れます。

下部分を上にして、バターを乗せたら、ふんわりラップをしてレンジで

5〜7分ほどチン!

 お醤油を回しかけるだけで、素敵な前菜になります。パセリで彩りを

添えると、見た目もさらにおいしく。

 まるごとホイル焼き

香ばしいおいしさを楽しみたい人は、新玉ねぎをまるごとホイル焼きに

するのもおすすめです。 皮を剥いた新玉ねぎを、薄くバターを塗った

アルミホイルでぴっちりと包みます。魚焼きグリルかオーブントースターに

入れて10分ほど焼いたら、もう完成です!

 ホイルから取り出したら切り込みを入れ、かつお節と醤油やポン酢など

お好みの調味料をかけて、いただきます。

 シャキシャキツナサラダ

普通の玉ねぎよりもみずみずしく、辛味が少ない新玉ねぎは、

ぜひサラダとしても楽しみたい!

 薄切りにした新玉ねぎを水に5分ほどさらし、水気を絞ります。

缶汁を切ったツナと混ぜ合わせて、好みのドレッシングをかければ

出来上がり!かいわれ大根や小ねぎなどで彩りをプラスするのも

おすすめです。

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

【三回忌 頃から光る 未亡人(シルバー川柳)】