都心に咲き乱れる桜の園を・・・

       

      私が旅する東京・新宿御苑で“桜”散策

今年(2022年)も桜の時期がきました。日本人の遺伝子なのか

桜が咲き始めると、ウキウキソワソワが止まらない! 皆さん、それぞれ

お気に入りの場所があると思います。今回は私のお気に入りは新宿御苑です。

桜の季節はウキウキ

日本人は桜が大好き。ここ数年はコロナ禍でお花見ができないのは

残念ですが、美しい姿を眺めることができるのは幸せなことです。

我が家の近所にお花見ができるほど、たくさんの桜が咲く大きな公園が

3つもあり、愛犬との散歩がつい長引くのがこの時期。散歩嫌いな愛犬は

グッタリ(笑)。それでも飽き足らず毎年訪れる場所に、新宿御苑があります。

都会のど真ん中にあって広大な敷地なので、かなりの人数が殺到しても

密にならないのがうれしいところ。 昨年(2021年)から桜の時期は

予約制となりちょっと面倒なのですが、2000円の年間パスポートがあれば、

予約無しで入場できます。

お花見、3つの門のおすすめコース

新宿御苑は大きな門が【新宿門】、四谷から近い【大木戸門】、

千駄ヶ谷駅近くの【千駄ヶ谷門】と3か所あります。それとは別に

皇室の方々がお出ましになる門もひっそりとあります。

   

まずは新宿門から入りましょうか。しばらく歩くと芝生の緑が眩しく

空が広がる空間に出ます。都会のど真ん中にいることを忘れます。

御苑の桜が見事なのは本数はもちろんですが、なんといっても樹齢の長さ!

 大木が多いのです。

   

       

 これが1本の木だとは思えないですよね? 少しでも長く薄桃色の花々を

眺めていたくなります。

都心にあるとは思えないスターバックス

スタバが好き過ぎて、旅行先にあれば必ず寄ります。大好きな台湾に

はリノベされたスタバが多いので、毎回違う店舗に寄るのが楽しみでした。

   

豊かな自然に溶け込む、新宿御苑内のスタバ。これはスタバ好きの私には

見逃せません(笑)。

帰路の際は千駄ヶ谷門から出て、左方向に向かい千駄ヶ谷駅もいいですが、

右方向に向かうと新宿駅も案外近いのです。新宿高島屋まで徒歩十数分と

いったところ。新宿門からは人が多いので、こちらの静かな道のりもおすすめ。

楽しいのが大木戸門。カフェなどの飲食店が多く、アニメ映画『君の名は』の

舞台とされるレストラン【ラ・ボエム】もすぐそば。

2019年に一般の入場料が200円から500円と値上がりました。

理由は増加した外国人観光客のための対応向上。

オリンピックも見通しての期待は残念ながら打ち砕かれてしまいましたが、

1日も早く日本中に、日本が大好きな外国人観光客で溢れる日が来ますように。

まだまだある大好きな桜の名所

JR総武線市ヶ谷駅から飯田橋駅間の線路沿い。仕事帰りに市ヶ谷駅から

歩き、神楽坂のカフェでお茶をしながら休憩。

   

だいぶ前に総武線に乗っていた時、見事な桜たちを背にして

気が付かずにいた外国人観光客らしき方々に、そおっと後ろに指を指したら

気がついてくれた、その時の笑顔が忘れられません。

   

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

 【脳トレで 信じたくない 老いを知り(シルバー川柳)】