お茶でリラックス!【美と健康】―1・・・


  f:id:akicyan6041:20210710170451j:plain

   抹茶のある暮らしでストレス解消を

 コロナ禍の外出自粛や在宅ワークでストレスが増えたという人も多いかも

しれません。そんな人におすすめなのが「抹茶」。抹茶に豊富に含まれる

テアニンにはリラックス効果があります。ストレス解消の家族団らんや

オンラインお茶会で抹茶を楽しみましょう!

コロナ禍の今こそ注目したい!抹茶のリラックス効果

      f:id:akicyan6041:20210710170510j:plain


夏は氷入りのお抹茶もおすすめ

抹茶は茶葉を丸ごと挽いているため、茶葉の栄養成分を余すことなく

摂取できます。抹茶に含まれる栄養成分の一つが「テアニン」。

テアニンとは、お茶特有のアミノ酸で、うま味や甘みの元となる成分です。

テアニンには、リラックス効果やストレス軽減作用があることが

知られています。自律神経の活動を抑制して脳神経系の活動を

正常化することで、リラックス状態を示す脳のアルファ波が上昇することも

確認されており、ストレスが多いコロナ禍に取りたい成分の一つといえます。

インフルエンザなどのウイルス対策や認知機能対策にも

同じく、抹茶や煎茶に含まれる「茶カテキン」の抗ウイルス効果も、

コロナ禍で大きな注目を集めています。

以前から茶カテキンがインフルエンザに効果があることが

わかっていましたが、最新の研究で、新型コロナウイルスの感染拡大抑制に

役立つ可能性があることもわかってきたのです。コロナ太り、口腔環境の悪化など、

コロナ禍の「新・生活習慣病」に役立つ健康効果も明らかになると同時に、

テアニン・茶カテキンによって認知機能(注意力・判断力)の精度を

高める機能性表示食品「お~いお茶・お抹茶」なども発売され、話題に

なりました。いつも以上に健康に気を付けたいコロナ禍で、こうした抹茶の

健康効果を生活に取り入れながら、おいしく健康な毎日を送りたいと

いう人が増えています。

そこで今回は、コロナ禍で注目されている「抹茶のある暮らし」を、

さまざまな方向からご紹介していきます。あなたも抹茶のある暮らしを

始めてみませんか?

家族:「団らん」でコミュニケーションの活性化を

  f:id:akicyan6041:20210710170549j:plain

まずは、最も身近な存在である家族と楽しむ「抹茶のある暮らし」から!

思い返してみれば、昔から日本では、夕食後にお茶を飲んで語り合う

「家族団らん」を大切にしていました。その日一日の出来事を報告したり、

次の休みの計画を相談したり。お茶を飲むことで疲れを癒やし、

家族の絆を深めてきたのです。 忙しい現代社会では、お茶を楽しみながら

語り合う「団らん」の時間が減ってしまいましたが、コロナ禍で

おうち時間が増えた今こそ、「抹茶のある暮らし」をしてみるのも

いいかもしれませんね。

  f:id:akicyan6041:20210710170622j:plain
家で簡単にできる抹茶の点て方として、100円ショップなどで買える

シェイカーを使う方法もあるので、ぜひチェックしてみましょう。

抹茶ラテや抹茶入りスムージーといった簡単に作れる抹茶ドリンクの他、

夏は氷入りのお抹茶もおすすめです。

友人:コロナ禍で「オンラインお茶会」が人気!

  f:id:akicyan6041:20210710170654j:plain

家族団らんと同じく、コロナ禍でおすすめしたいのが「オンラインお茶会」です。

実際に会ってお茶をしながら話すのが難しい今、新しい

コミュニケーション法として注目を集めています。自宅でお茶を

用意するだけで気軽に参加できて、悩みの相談の場などとしても活用

されています。お茶とお気に入りのおやつを持ち寄り、

おしゃべりしながらZoomの使い方に慣れる、「人に会えない状況だから、

話ができてうれしかったです」「いろいろな人と話ができてよかったです。

楽しい時間でした」などの感想が寄せられました。

和婚の最新トレンド!家族の絆を感じる「茶婚式」も

     f:id:akicyan6041:20210710170727j:plain
また、抹茶を使った新しいトレンドとして「茶婚式(ちゃこんしき)」と

いうものがあるそう。茶婚式は、日本の伝統文化である茶道を取り入れた

婚礼スタイルで、茶道の精神や作法に則って行われます。

茶婚式の多くは、茶室のある日本庭園や料亭、ホテルなどで行われます。

式では、お茶を点ててくれる「茶人」が濃茶を点て、それを新郎新婦が

飲み交わして夫婦の契りを交わします。

その後、参列者の前で誓いの言葉を読み上げ、新郎新婦を含めた全員で

お茶とお茶菓子を楽しみながら交流します。

最後に指輪の交換を行います。流れは神前式と似ていますが、茶婚式の方が

よりシンプルです。

茶婚式には宗教要素がないので、特定の宗教観に左右される結婚式に

抵抗がある人におすすめです。また、厳かな雰囲気の中でも、参列者全員で

お茶を飲んだりお菓子を食べたりすることで、仲が深まりやすいというメリットも。

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

     f:id:akicyan6041:20210710171853j:plain

「茶婚式?」和子は初めて耳に?眼にしました。後半世紀若かったら・・・

三渓園の茶室で良いですね?((^▽^笑) )

【耳遠く あの世のお呼びも 聴こえない(シルバー川柳)】