和子の生い立ち-98〜腕白坊主〜

誠も金の星幼稚園に行き、6街区の足立君や4街区の増田君とお友達に成り
良く遊びに行きましたが、何時も浩ちゃんを連れて・・・
未だ々ヨチヨチ歩きの頃から「浩ちゃんを連れて行く」と言い
「止めなさい」と言っても聞かないので「自分で『連れて行く』と言うだから
ちゃんと責任を持って面倒見るんだよ?」と言い聞かせて居るから・・・
何時も「浩ちゃん行くぞ〜?」って・・・
幼稚園に上がる前は腕白坊主で18棟の前の公園で女の子がおもちゃで
遊んで居ると片っ端からおもちゃを取り上げて、誠の顔を見ると女の子は
みんな「まこくんが来た〜?」って逃げちゃう有様だったとか?
知らないのは親ばかりで、和子は全然知りませんでした。幼稚園に行き始めて
行き交うお母さんに「お宅のまこくんおとなしく成ったね?」って言われて
初めて知る?清水のオバサンに聞くと「本当にまこくんは腕白だった」と・・・
有る時、年上のお兄ちゃん達に苛められて喧嘩をして居たとか?
その喧嘩を清水のオバサンは見たとか?それ以来まこくんは女の子の
おもちゃを取ったりはしなかったと・・・
「腕白のまこくんも年上のお兄ちゃんには勝てず
(他人を苛めるとどう成るか?)と言う事を覚ったのでは?」と・・・